読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっちんく!

山里の小さな町のお嫁さん。高齢出産でまさかの双子出産‼︎ webコーダをやりながら6次産業商品開発・デザインやってます。 双子の「のどまど」との暮らしやカラダに優しい保存食について綴りたいと思います。

君の名は。ロケ地廻りしてきたよ!其の参

後藤酒店のはにかみ屋さんおかーさん、飛騨娘を「甘いよ?」と言ったワタシに合わせて「うん、甘いっ!」と顔をしかめてらっしゃいましたので結構イケる口なんだと睨んでおりますw

この飛騨娘、甘い甘いと言いますが言い換えればフルーティ。

女性でもクイッと粋にいけちゃいます。

日本酒苦手な女性に是非試して頂きたい、冷やしても常温でもぬる燗でもどれでも美味しいお米のワインです( ^ω^ )

 

飛騨の酒と言えば飛騨娘‼︎

大坪酒造の飛騨娘‼︎

ワタシのイチオシですー。

 

さて、君の名は。廻りに戻るよー‼︎

 

f:id:nocchi530:20160917003024j:image

酒屋さんを出たらお次は酒蔵さんです。

飛騨の酒蔵はどこも東北から杜氏さんが来るのですが、もれなく渡辺酒造さんもそのひとつ。

蓬莱(ホウライ)で有名ですねー。

お近くの酒店で見かけた方もいらっしゃるのではないかしら。

 

f:id:nocchi530:20160917003338j:image

お店の側に杜氏さんの像が立っています。

こちらもポケストップになっていました←まだやってた

 

f:id:nocchi530:20160917003525j:image

どんどん歩くとこんな味わいのあるお店にも会えます。

 

f:id:nocchi530:20160917003609j:image

とすると、見えてきたのは白真弓でおなじみの蒲酒造さん。

はー、この大きな杉玉が掛け替えられる頃は酒蔵さんもひと段落なんだろうなと感慨深いです。

 

素敵。

 

f:id:nocchi530:20160917004040j:image

飛騨と言えばさるぼぼ。

これは赤ちゃんの成長のお守り。

お腹の中に宿った時から飛騨のママはちくちくさるぼぼを縫ったそうです。

表情がないのは赤ちゃんがおもちゃにした時にどんな表情にでも見えるようにだそうで、生まれる前から生まれた後の成長の時もママが縫ったさるぼぼが子守をしてくれるという愛のエピソードを持ったぬいぐるみなのです。

 

f:id:nocchi530:20160917004416j:image

 お、ついに瀬戸川にやってきました!

 

f:id:nocchi530:20160917004455j:image

いやぁ〜、キレイですなぁ。。。

 

なんでまた、これを通り過ぎるだけで一度も歩こうとしなかったんだろうか…。

いや、今日が時だったのかもしれない!

今日の時の為に、これまで来なかったのかもしれない!

 

f:id:nocchi530:20160917004647j:image

めっちゃデッカイ鯉が泳いでて、しかも人懐っこい‼︎

鯉までもが観光客ウェルカムなのか‼︎

仕事してるって感じがして好感度アップ‼︎

まったく、どっかの動物園のやる気ないクマやトラにウロコの垢を飲ませてやりたいよ…と思ってたら

 

観光客が100yenで購入できるエサ箱が設置されてました

 

そりゃそうだよなぁ。

そうじゃないとあんなにデッカクならないよな…。

 

f:id:nocchi530:20160917005013j:image

ということで、ここでもモンスターボールをゲットして折り返して歩くよ‼︎

 

あっ…

 

ブログも折り返して続きまーす…。