読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっちんく!

山里の小さな町のお嫁さん。高齢出産でまさかの双子出産‼︎ webコーダをやりながら6次産業商品開発・デザインやってます。 双子の「のどまど」との暮らしやカラダに優しい保存食について綴りたいと思います。

お遍路、逆打ち。

徒然 お遍路 健康 イワシの頭も信心から 宗教 テレビの話題

いましがた、ビビットで「八十八箇所のお遍路寺で賽銭泥棒が増えている」ってやってた。

今年は丙申のうるう年で、ご利益か5倍になるチャンス‼︎と。

しかも丙申のうるう年は60年に1回となー♪( ´▽`)

 

お遍路でうるう年に逆打ちするとご利益が倍になる、なんてことは四国ではよく聞くんだけど

ご利益が3倍〜とか丙申のうるう年は5倍〜というのはちょっと言い過ぎなんじゃ?と思ってしまう。

確かに、伝承としてそういう話はあるし、こういう逸話がお遍路巡りをするきっかけになるのは良い事なのかもしれないけど…。

 

と言いながら、自分も「あー、そうかー。そういやあ丙申のうるう年だったな。ちびズを1ヶ月くらい休ませて帰ってこようかなー。」なんて思ったりしてみてw

 

お遍路巡り、実は20年ほど前に逆打ちでやっていた事があってその時の納経帳がまだ手元にあります(^_^;)

車お遍路だったのだけど、1日で回れるお寺は意外と少なくて、三角寺や横峯寺では四苦八苦した記憶があります。

当時2歳半と1歳半だった上の娘たちを連れて境内までの険しい山道を登るんだけど、弱音も吐かずずっとついてきた子供たちは強かったなぁ。

 

末のちびズは…ついてこれるのかしら?笑

 

うん、なんか楽しそうだし。

お遍路、行きたいなぁ。

季節的にも丁度良いし来月1ヶ月かけて…。

 

どうかな。